TOPへ戻る
グループのあゆみ
1985年(昭和60年)10月
「障害者列車ひまわり号」での出会い
1986年(昭和61年)3月
「共同作業所どんぐりの家」開所
1991年(平成3年)4月
「大分市で初めての身体障害者通所授産施設をつくる会」発足
1993年(平成5年)1月
「社会福祉法人樫の木」設立認可
1993年(平成5年)8月
「身体障害者通所授産施設 ワークスペース樫の木」開所
1994年(平成6年)6月
「障害者の生活支援を考える会」発足
1994年(平成6年)1月
「生活支援施設」開所
1995年(平成7年)10月
小規模作業所「夢・ひこうせん」開所(その後独立)
1996年(平成8年)8月
樫の木後援会結成
1997年(平成9年)7月
「小規模作業所どんぐりの家」開所
1998年(平成10年)1月
在宅支援への取り組みスタート
2000年(平成12年)4月
「どんぐりの家」リニューアル(プレハブから借家へ)
2001年(平成13年)5月
小規模作業所「第2どんぐりの家」開所/同所にて通勤ホーム事業準備
2002年(平成14年)6月
通勤ホーム事業「どんぐりホーム」開始
2002年(平成14年)10月
「どんぐりの家」小規模通所授産施設へ移行
2003年(平成15年)10月
クリーニングみどりや牧店オープン(どんぐりの家の授産とする)
2003年(平成15年)11月
樫の木10周年記念式典
2004年(平成16年)10月
「第2どんぐりの家」小規模通所授産施設へ移行
2005年(平成17年)12月
生活ホーム「樫の木ホーム」開設(定員3名)
2008年(平成20年)
樫の木ヘルパーステーション開設
2011年(平成23年)8月
どんぐりの家・第2どんぐりの家合併
障害福祉サービス事業所(多機能型)へ移行
(名称:どんぐりの家・どんぐりの家出張所)
2012年(平成24年)3月
出張所、牧3丁目14-2に移転
どんぐりの家、増築改修工事完了
2012年(平成24年)4月
「ワークスペース樫の木」障害福祉サービス事業所
(多機能型)へ移行
2013年(平成25年)4月
「NPO法人 作業所ゆず」閉鎖に伴い、
「ワークスペース樫の木出張所(ゆず)」へ
2013年(平成25年)7
「どんぐりの家」自立訓練サービス終了
就労継続支援B型事業となる
2013年(平成25年)9月
「樫の木20周年記念セレモニー」開催
2014年(平成26年)3月
「ワークスペース樫の木出張所(ゆず)」の廃止
2014年(平成26年)3月
ワークスペース樫の木、改修工事完了
2015年(平成27年)5月
通勤ホーム事業「どんぐりホーム」閉所
樫の木の原点 ひまわり号と共同作業所どんぐりの家
昭和60年〜61年
法人認可のための街頭募金
10周年記念式典(大分県社会福祉会館)
平成15年11月22日
20周年記念セレモニー(能楽堂)
平成25年9月22日
TOPへ戻る